ARCHIVES
CATEGORIES
<< 五味五感の | main | 五味五感のこと >>
小料理 夕顔 「端午」の、夜

ちょうど一年前より はじまった
小料理 「夕顔」
節句をぐるりと ひとまわりして、
二度目の「端午」となりました

「いつも有難うございます」のお客様や、
「はじめまして 」のお客様、
そして リトルコ店主のひらまさん、
みなさんと 顔をつきあわせながら、
料理やお酒を愉しんで頂くこの催し
(私は料理を、お酒とデザートはひらまさんが用意しています)
私にとって それが節句の行事となり、
だんだんと自分の身体に染み付いてゆく事をとても幸せに思う

今回の端午の節句と
初夏の頃に想いを馳せ拵えた料理は こちら!






<明日葉と吉野葛きりの酢味噌和え>
 凛とした香りに鮮やかな緑色が美しい明日葉と、
 コシの強い吉野葛きり 
麦味噌の円やかさを生かした酢味噌で和えました


<新筍と菖蒲雪の木の芽炊き>

初夏の愉しみ、新筍の季節です 木の芽の香りを立てて、

白地に紫の染まりが見事なカブ・菖蒲雪とともに炊き上げました

 
<鯵つみれの柏葉蒸し>

ふわりとした食感に仕上げた旨みのつまった鯵つみれです

  柏葉に包んで蒸し上げました お熱いうちに召し上がれ               

 

<ゆば巻き蕗のお吸い物>

蕗の力強い風味を、ゆばでくるりと巻いて愛らしく浮かべ、

風味豊かなお吸い物に仕上げました

 

<和風ちまき>

切干大根・胡麻・生姜・胡桃・干椎茸・干いか・お醤油・・

日本人に馴染みの深い素材を使用した、滋味溢れるちまきです






次回の
小料理 「夕顔」は、
七夕(しちせき)です
ご一緒に節句を祝いませんか

皆さまのお越しを
こころよりお待ち致しております




| 料理のこと | - | - |