ARCHIVES
CATEGORIES
<< 月花蜜と深しの菓 <夏> / 茶会のお知らせ | main | 祝実の食事会 >>
月花蜜展示会「 日々是 月花蜜 」・茶会のご案内

 

 

 


 

 

【 日々是 月花蜜 】

茶香をきき、暮らしに繋ぐ

 

「香り」を季節の情景へつなぎ、料理として表す 料理家・夕顔 藤間夕香が、

静岡で長年茶業を営む 茶屋すずわとともに

「香る」日本茶【 月花蜜 つきはなみつ 】を作りました。

 

茶の香味が恋しくなる秋口。

nice things.STORYにて、月花蜜の展示会を行います。

茶葉をはじめ、

茶を淹れる時間を豊かにする 夕顔愛用の作家による「茶器」の展示販売。

会期中は、参加作家の茶器を用い

月花蜜をじっくり味わっていただく茶会を行います。

 

月花蜜の持つ香味・杯に残る余韻。

お茶を味わう景色まで愉しんでいただく時間をご用意して、

皆さまのお越しをお待ちしています。

※参加作家 : 河合竜彦   谷井直人

 

●会期:10月4日(金)〜7日(月)

            11:00 – 19:00  

●会場: nice things. STORY / 東京都港区西麻布2-22-5

 

 

《  月花蜜の茶会   》

日時:

10月5日(土)予約制

1部: 11:00〜12:00  残席わずか

2部: 13:00〜14:00  残席わずか

3部: 15:00〜16:00  残席わずか

 

10月6日(日)予約制

1部: 11:00〜12:00

2部: 13:00〜14:00

3部: 15:00〜16:00  残席わずか

 

内容:

・月花蜜 / 煎を重ね、香味の移ろいをお愉しみいただきます

・季節の茶菓子(夕顔謹製) 

 

参加費:

お一人  2000円

 

場所:

 nice things. STORY 

東京都港区西麻布2-22-5

 

月花蜜とは? 

料理を作る時「香り」という要素を最も大切にしています。

中でも「茶」というものは、香りの最たるものと感じます。

月花蜜に込めた情景は、

【 月夜の静寂に香る花。花からは、清く甘い蜜が滴る 】というもの。

花の蜜を想わせる甘味を縁取る、マスカットのような瑞々しい芳香。

とけあう日本茶の風味。

一煎目:上品さ・穏やかさ / 二煎目:豊かな馥郁

立つ香り(中国茶の持つ要素)の中に、甘味と風味(日本茶の持つ要素)が

絶妙なバランスで成り立つお茶です。

世界でただ一人の生産家さんにより作られた希少茶葉と、

手をかけて大切に作られた特別な茶葉の交わり。味わっていただけますように。

 

●ご予約方法

夕顔 藤間宛まで、下記mail アドレスよりお申し込み下さい

yuugatanoaoiajisai@gmail.com

件名を「 月花蜜の茶会」としていただき、

1:お名前

2:ご参加人数

3:参加希望日(第二希望までいただけると幸いです)

4:当日ご連絡のつくお電話番号

5:ご住所 

をご記入の上、 送信下さい

 

*パソコンからのメール受信が可能なアドレスをご使用願います

*3日以内に返信をいたします

(3日以上返信のない場合、メールが届いていない可能性がある為、

お手数ですがお問い合わせください)

*満席となりました時点で、受付を終了とさせて頂きます

<お願い>

限られた席でみなさまとより良い時間を過ごせるよう、

当日にむけ 場・時・素材、心持ちを整え、会の支度をしています

・恐れ入りますが、ご予約後のキャンセルは理由の如何を問わずお受けできません

万が一のキャンセルの場合は、代理の方を立てていただけたら幸いです

 

・茶会中の写真撮影はご遠慮願います

 

・みなさま揃ってから会をはじめます

開始時間までには必ずお越しください

 

ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします

.
.
nice things. STORY にて、
皆さまにお会いできるのを愉しみにお待ちしています

 

 

..
Photo_Aya Kishimoto
..
| - | - | - |