ARCHIVES
CATEGORIES
<< 言葉からひろがる / 文月のこと | main | いよいよまもなく、茶屋 夕顔 >>
十二ヶ月の料理と酒 夕顔 / 七月、七夜月

 

 

 

 

 

七夜月:ななよづき

七夕のある月 / 旧暦七月の意

 

今月の【 十二ヶ月の料理と酒 夕顔 】は

「七夜月」を掬い、品書きを揃えます

 

夏野菜や旬魚を中心に、

笹の香りをうつした料理や、

もう何年もこの季節の愉しみとしている、

奈良県桜井市・三輪の古物(ひねもの)そうめん

料理にあわせた夏酒 等々ご用意いたします

 

七夕は、

古来日本の「たなばたつめ」という禊ぎの行事に深く関係すると云われています

この行事は「たなばたつめ」と呼ばれる巫女が、盆前に先祖へ捧げる衣を織りあげ 神をお迎えし、

豊作や人々の穢れを祓う祈りを捧げたもの

その際、供え物として定められていた「さくへい」という唐菓子が、

現在のそうめんの原型であるとされています

 

新暦から旧暦の間、七夕月

みなさまのお越しをお待ちしていますね

 

.

<十二ヶ月の料理と酒  夕顔 >
七夜月
日時:7月30(土)
17:00 - 22:00(L.O 30分前)

※七夜月の会はご予約で満席となりました

場所:夕顔
東京都板橋区弥生町68−1
 ☎03(3956)2254 ※営業日のみの直通となります

※ご来店時のお願い
・料理とお酒の連なりを愉しんでいただく場であれたらと願っております
おひとりでお越しの場合はご本人が、2名さま以上でご来店の場合は
過半数の方がお酒を召し上がっていただくことをお願い致します
(ノンアルコール類の揃えは、最小限となりますことご了承ください)

・小さな店での営業となります
近くのお客さまのご迷惑となるような大声での会話はお控えください
写真撮影に関しましても、他のお客さまのご迷惑とならないようお願い致します


地図はクリックでおおきくなります
新宿・高円寺・王子・赤羽からはバスも便利です

※お席のご予約、承ります
下記アドレスより、メールにてお願いいたします
件名を「十二ヶ月の夕顔 予約」としていただき、
お名前、人数、当日ご連絡のつくお電話番号、ご予約日時をお知らせください
折り返しのご連絡をさせていただきます
yuugatanoaoiajisai@gmail.com  (藤間宛てまで)

 



※当日15時以降のご予約は、上記電話番号よりお願いいたします
※限られた席での営業となります ご予約後のキャンセルはご遠慮下さい



.

| - | - | - |