ARCHIVES
CATEGORIES
<< 五月、十二ヶ月の料理と酒 夕顔「輝々」 | main | 言葉からひろがる / 文月 >>
十二ヶ月の輝々





「 豆腐の月桃茶あん 」
お出汁を効かせた、沖縄の月桃茶に薄葛を引き
九州・ふくゆたか大豆からなる絹豆腐をあわせました
擦りたての山葵を添えて。ゆらぐ輝々。
月桃の香りに包まれ、浄化 という言葉が浮かんだ料理
器:前田美絵

.

十二ヶ月の料理と酒 夕顔 / 輝々 へ
お越しくださいました皆さま、
ありがとうございました


花の名前をまたひとつ、
覚えたうれしき夜
恋し初夏のひととき
想う初夏を召し上がっていただけること、幸せです

また 6月も、お越しをお待ちしています
6月は 25土・26日となります

またおしらせをしますね



.
| - | - | - |