ARCHIVES
CATEGORIES
<< “Smile for 九州” 第2弾のお知らせ | main | 水無月、十二ヶ月の料理と酒 夕顔 >>
茶屋 夕顔 / village






7月にご一緒する Villageさん
あらたな挑戦は、
いつだってわくわくとしますね

以下、Village HPより
「ものづくりを生業とする「まち」をつくります。 
「まち」は顔の見える人々によってつくられ 
モノ・コト・ヒトが「まち」の営みを支えます。 
私たちはそんな「まち」を V i l l a g e と名付けました」
2016年7月16日 17日
静岡県三島市立公園 楽寿園にて開催

.

夕顔は、
園内にある 文化財「梅御殿」での時間をつくります
こちらの <茶屋 夕顔> では
月日・四季をうつす建物に、涼を映し、
village 参加作家さまの器と匙で
豆かんをお召し上がりいただきます

どのような出会いがあるだろう
この場所が繋ぐ景色
あらたな「まち」で、お待ちしていますね

※villageでは、現在参加者さまを募集しています
(5/25日締め切り・必着)
詳細はこちらより
http://village-mishima.com

お申し込みを検討されている作家の皆さまへ

出展決定時には、
器の貸し出しについてご案内をさせていただきます
貸し出しについての詳細は、
出展者決定後にお知らせいたしますので
ご協力いただけますと幸いです


画 / Village ビジュアルデザインは、
夕顔でもお馴染みの山口洋佑さん



.
| - | - | - |