ARCHIVES
CATEGORIES
<< 手のひらの | main | 春を携え、布博へ >>
食事会、priozernyy





葉を落とした木々

水面の湖氷

冷たい指を耳にあて、

静けさに澄ます


透明のような白 / 青い香り

きんとした空気に沿うような、

水と冬の調べ

priozernyy 湖畔(露)


.


今週末の食事会へよせ、整える


季節を巡る食事会でご一緒する

ユキシュンスケさんの紡ぐ音との時間、

本当に愉しみです


香り、食感、温度、姿、そして音

さまざまの要素が合わさり、徐々に現れる景色は

オーケストラのよう といつも思う


料理は五感で味わうもの

そんななか意識の外へいってしまいがちな

「聴く」という要素も、しっかり見つめてゆきたい


ユキさんには

わたしの作る季節の料理を軸とした 三つの展示会


10月の台所から」展

http://yuugao.jugem.jp/?cid=9



「五味五感」展

http://yuugao.jugem.jp/?eid=41



「夕顔」展

http://yuugao.jugem.jp/?cid=14



サウンドトラックも制作いただいており、

そちらもあわせて並べます

※今回は、10月の台所から/ 五味五感 をご用意しています

それぞれの展示会の詳細は、

夕顔サイト「おしらせ」からも辿っていただけます


.


緊張と集中、そして愉しみ

入り混じる


ご予約いただいたみなさま、

お待ちしていますね




..

| 夕顔 | - | - |