ARCHIVES
CATEGORIES
<< 近づく初夏を掬う、食事会 | main | 6月、青梅雨によせての「たち呑み屋 夕顔」 >>
初夏を掬う、瑞々しく艶やかに





熊本で

溢れる初夏を過ごしました
いつまでも大切にしたいこと、自分にとってはじめての数々

大きな一歩が深々と詰まっていてまだうまく言葉にできないでいる


帰ったばかりですが、熊本。またすぐにでも行きたい心地
料理の仕事をしていてよかった

お越しくださいましたみなさま、
はじめギャラリーさん、
そして 石原さん

心よりの感謝を

この日のこと、
また言葉にしたいです
すこしづつ



...

| 夕顔 | - | - |