ARCHIVES
CATEGORIES
<< 記憶の標本匣へよせての、お弁当 | main | 3月の「たち呑み屋 夕顔」 >>
春の花あそびのお弁当







3/11(水)15(日)、

Style-Hug Galleryさんにて 平井かずみさんのしつらい教室


今回もお弁当を担当させていただきました
お教室のテーマは「春の花あそび」

お弁当は その時のお花のテーマからひろげ、拵えています

 「春、旬あそびのお弁当」と題し

瑞々しい緑や柔らかな甘み、芽吹きのほろ苦さを散りばめて


・新じゃが芋のコロッケ
・菜花と春人参の芥子和え
・芽生えの塩ラタトゥイユ
・蕾菜と八朔の甘酢漬け
・芹ご飯


甘味には「白花豆と胡椒、胡桃の茶巾絞り」を
白胡椒・黒胡椒で香りをつけた餡で、

胡桃(ちょこんと麦味噌)を包みました
白胡椒はStyle-Hugさんから台湾のお土産にいただいたもので

この香りを生かしたいと秘かにあたためていました

この白胡椒、日本のものとは品種が違い、清々しく上品な香りがたつのです




個展開催中の小澤基晴さんの花器に生けられた 

柔らかな緑や愛らしい花々は、生き生きとうれしそう


「風が吹くように。虫が止まれるように」と

みなさんにお伝えしていた平井さんの言葉はとても優しい


うれしく 幸せな時間に感謝を



次回は、6月

雨期の会 にて

ご一緒させていただけるのを愉しみに



..

| 夕顔 | - | - |