ARCHIVES
CATEGORIES
<< 桜へ、3月のたち呑み屋 | main | □ 茶寮まで、あとすこし >>
□ 桜へよせた3月のこと / そして4月のたち呑み屋







指先についた桜の残り香、空間にひろがる薄いピンク色


3月の「たち呑み屋 夕顔」うれしく終了しました

宝物みたいな言葉と、ほほえみをむねに


桜が満開に近づくなか 桜によせた品書き

外と内とが親密に繋がるような 愛しい時間でした

お越しくださいましたみなさま、ありがとうございました


桜へ

お出しした品書きをご紹介しますね

(ひとり営業ゆえ 場に集中していて写真を撮る余裕なく...

文字のみ、ごめんなさい!)


・山うどと新蓮根の桜蒸し

桜の花びらと香り広がる風情、爽やかな春の野性味とともに


・菜の花とお揚げの春炊き

 ほろ苦さが美味しい菜の花とお揚げと桜の春炊きです

    

・新じゃが芋と新人参の桜葉衣揚げ

桜葉の上品な香りと新じゃが、新人参が好相性  揚げたてをおたのしみください

                                                              

・アスパラと新玉ねぎのオーブン焼き 

桜のお塩で香り立て / ぎゅっと詰まった、素材の瑞々しさ甘さ

                                

・桜鯛の包み焼き  

桜の柔らかで清々しいイメージから味合せ

蕾をひらくように召し上がれ                                           

・桜のおこわと、京番茶

桜色、桜の香り、桜の花びら、ほんのり塩気と優しい甘み

身体のなかに春をどうぞ


お酒は、

桜の花びらを浮かべた桜酒・春限定の純米をはじめ、

古いインカの言葉で「花」を意味する名を持つ、花へよせた辛口の白ワインなどなど

桜の料理を優しくひろげてくれるような品々をご用意しました



4月の「たち呑み屋 夕顔」は、

29日(火・祝)のオープンとなります

いつもより早めの16時オープン予定

(またおしらせをしますね)


今日も桜が満開です

春が春が、やってきました




...

| 夕顔 | - | - |