ARCHIVES
CATEGORIES
<< 10月16日 | main | 10月の台所から、会場風景その2 >>
10月の台所から、会場風景その1



10月の台所から」はじまりました




ついさっきまで誰かがそこにいたような

台所、食卓、食器棚を意識して空間をつくってゆきました


秋の味覚がよく似合う、日常に生きる器・グラス・食まわりの道具たちが満載です

おいしい色彩と、ながれる音楽もどうぞおたのしみに



中村智美さんのフライパン、ステンレスのコップ / 台所仕事に喜びと頼もしさ




omotoさんの包丁 / 機能美に、唸ります  包丁ケースも しっかりとした仕立ての嬉しい装い


いわもとまきこさんの布巾 / 風や光がやわらかに通る心地よさ



西山芳浩さんのグラスたち / ゆらぎ、しのぎ、透明感がとても贅沢



yutaさんの板皿 / 水面のような鎚目が美しい   コースターとしても乙なのですよ!



..



poooLさんへと通う10月の日々がはじまりました

明日以降、藤間は

23(水)26(土) 27(日)とお店に立っております


「10月の台所から」

日常に彩りとたのしさを添えるような

たくさんの器やグラス、食まわりの道具達がそろっています

みなさまのお越しをお待ちいたしております !


twitterでもおしらせをしています

あわせてご覧いただけたら嬉しいです



..


「10月の台所から」



【 会期 / 時間 】 

10月18(金)〜 10月27(日)

12:00 〜 19:00


【 出展作家 】

石原稔久(陶)

田村文宏(陶)

古橋治人(木工・陶)

西山芳浩(ガラス)

yuta(金属)

中村智美(金属)

いわもとまきこ(布)

omoto(包丁・布)

ユキシュンスケ(音楽)


【 場所 】

 poooL本

東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション105

0422(20)5180


◯● 食事会「10月の食卓」

食器棚に見立てた展示空間から、日々愛用している作家さんの食器を選び、
台所にしつらえた空間で料理を盛り 食卓へ
夕顔 藤間の日常の動きに近づけた動線と料理をおたのしみください

<日時>

10月19(土)

第1部 12:00 - 14:00 

第2部  14:30 - 16:30 

第3部  17:00 - 19:00 


10月26(土)


第1部 12:00 - 14:00 

2  14:30 - 16:30 

3  17:00 - 19:00

全日程ともに満席となりました。ご予約ありがとうございました


※イベント時は各回とも、
本展のオリジナルサウンドトラックを制作した ユキシュンスケさんによる
空間にそっと寄り添うような生演奏もありますよ

<定員>

各回4名さま ※ご予約制となります

<品書き>

季節の料理3品 + 選べる 1ドリンク

・秋野菜の炊き合わせ(薩摩芋、蓮根、南瓜、牛蒡、青梗菜)

・焼き柿ときぬかつぎ芋の麦味噌オイル和え


・菊花と椎茸の柿の葉寿司


※ドリンクは日本酒、ビール、白ワイン、ノンアルコールよりお選びいただけます



<料金> 2200円

<予約> 

こちらの予約フォーム よりお願いいたします


※食事会当日は、開始時間までにお越しくださいますようお願いいたします

※満席となりました時点で、受付を終了させていただきます

※ご予約後のキャンセルはご遠慮ください


【 10月の台所から 】

企画:藤間夕香, poooL





| 10月の台所から | - | - |