ARCHIVES
CATEGORIES
<< 11月の、たち呑み屋夕顔 | main | 「今年も、おせちのつくりかた」そして 重箱お披露目 >>
初冬のお食事会のこと








poooLさんにて開催された

「加藤かずみさんの土鍋でたべる 初冬の風情」、

無事に終了しました


お越しくださいましたみなさま、誠にありがとうございました


今回ご用意したメニューは

・彩り根菜の雑炊

と、

・南瓜の玄米餅雑煮


加藤さんの土鍋に

初冬の空気をふくめた料理、そっと寄り添うように

きりりとした静けさ / たのしさおいしさ / ほっとするあたたかさ

をつくれたら と想い挑みました


ひとりぶんの量が(本当に)ちょうどよい加藤さんの小さな土鍋は、

本体の縁まできちんと釉がかけられていて

うつわとしての美しさや たのしみ

道具としての頼もしさ 便利さがある

(※蓋をはずして、もちろんグラタン皿としても)

使うほどに出る味も また愛着を深めるのです


↑それぞれの料理にお付けしたレシピたち

イラストを描いてくれたのは、

夕顔サイト内「日々の料理」でもお世話になっている山口洋佑くん


・・


今回、この小さな土鍋とじっくり向き合うことで

自分のために料理をつくる喜び、そのささやかで親密な贅沢を

わたし自身も改めて頂いたような気がしています


お越しくださいましたみなさま、

加藤さん、

そして、poooLさん

本当にありがとうございました!


 

<撮影 : poooL >




 
| 料理のこと | - | - |